Warning: file_get_contents(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/kousugano/acetyl-choline.com/public_html/wp-content/plugins/corona-virus-covid-19-banner/includes/orchestrated-corona-virus-banner.php on line 249

Warning: file_get_contents(https://api.covid19api.com/summary): failed to open stream: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/kousugano/acetyl-choline.com/public_html/wp-content/plugins/corona-virus-covid-19-banner/includes/orchestrated-corona-virus-banner.php on line 249

Warning: array_column() expects parameter 1 to be array, null given in /home/kousugano/acetyl-choline.com/public_html/wp-content/plugins/corona-virus-covid-19-banner/includes/orchestrated-corona-virus-banner.php on line 252

Warning: array_search() expects parameter 2 to be array, null given in /home/kousugano/acetyl-choline.com/public_html/wp-content/plugins/corona-virus-covid-19-banner/includes/orchestrated-corona-virus-banner.php on line 252
物理的にぶら下がれば「やる気が出る」理由【できるかな?】 | アセチルとコリン

物理的にぶら下がれば「やる気が出る」理由【できるかな?】

ライフハック
Photo by KAL VISUALS on Unsplash

何かにぶらさがると言っても、
”他人にぶら下がる”というような意味ではありません。

「どうも乗らない。やる気がわかない」

というときにぜひ試してほしい方法です。

どこかに数秒、物理的にぶら下がる

Photo by KAL VISUALS on Unsplash

本日のライフハック
どこかに数秒、物理的にぶら下がる。

これにより、
やる気アップ効果が得られます。

デスクワークでコリコリのそこのあなた!

やる気が無くなってくることと、
じょじょにコリコリになることは決して無関係ではありません。

その方法

具体的にどうやるかというと

1、ぶらさがれるところを見つけておく
2、やる気が欲しくなる
3、ぶらさがり場へ向かう
4、ちょいとぶらさがる
5、やる気復活

以上です。

 

簡単!

ブームは去ったが

昔、「ぶらさがり健康法」、そして「ぶらさがり健康器ブーム」というのがありました。

ぶらさがり健康法(ぶらさがりけんこうほう)は健康法の一種。日本体育大学教授、塩谷宗雄らによって考案され、1975年(昭和50年)に健康をテーマとした月刊誌「壮快」(マキノ出版)に掲載されたのが最初とされる。1978年、ぶらさがり健康器こと「サンパワー」が日本直販などのテレビ通販を通じて爆発的なブームとなった。多いときには1日20万台以上売れたという。この器具の生みの親は塩谷宗雄とは関係がないいわゆる町の発明家で、ブーム時には一気に大金を手にした。

ウィキペディア

ブームが去ったからといって効果が無くなったわけではありません。
ぶら下がり界は密かに存在し続けています。

僕も全然知らなかったんでびっくりしましたが、
なんと、検索すればちゃんとまだ買えます。
6000円くらいからありました。
これは結構安いんじゃないかと。

なぜなら、
やる気アップばかりでなく

肩こりの解消
腰痛の解消
姿勢矯正
柔軟性のアップ
血流改善
筋力の強化

などなどにも、
効果があるからです!

なぜ効果があるか!

ぶら下がり続けることで期待できるのが身体の修正です。

1、背骨が伸びる

関節というのは、
いつも体重により「縮み」の方向にばかり圧力がかかっています。
ぶら下がることで「伸び」の動きが生じるのです。
これにより、
背骨の柔軟性が回復され
椎間板の変形も起こりにくくなります。

2、筋肉が伸びる

ぶら下がることで、
多くの筋肉が一度に伸びます。
中でも「広背筋(こうはいきん)」&「脇の下」が大きく伸びます。
猫背の人の原因の一つが広背筋の短縮」です。
そして、脇の下を伸ばすことは猫背矯正に役立ちます。

背骨と筋肉が伸びることで、
肩こり・腰痛・猫背・柔軟・血流・筋力に効くのです。

毎日やらなくてもいい

ブームが去ってしまった理由は

「やってみたら、わりと大変だった」

からだったようです(笑)

 

実際にぶら下がってみればわかりますが
1分ぶら下がるのは結構大変です。

最初は一分は無理かも。

でも安心してください。
「毎日やれ!」と言っているわけでも、
「できるまでやれ!」と言っているわけでも、ありません。

このハックは「やる気を出すため」のものです。

下がっている時間は僅かでも大丈夫です。
そして、足が地面についていてオッケー。
(ぶら下がり健康器も足浮かなくていいそうです)

たとえ5秒でも「やる気充填」には十分です。

ぶらさがったあと、血がすーーっと巡る感じがわかると思います。

気持ち良いです。

全然進まない仕事に比べれば、
あきらかな「やってやったぜ感」があります。

さあ、パソコンに向かい、
鬼の形相で仕事を再開だ!

ぶらさがり場

Photo by Nikolas Noonan on Unsplash

僕も一瞬、

「あれ?ぶらさがるとこなんてあるかしら?」

と不安になりました。

大丈夫、どこかに必ずあるはずです。

私は「突っ張り棚」を発見しました。
私はビギナーなので一番上の棚の天板に手を置き、
その下をだらんとしてひっぱります。
最初は洗濯物用の突っ張り棒にぶらさがりかけましたが、
踏みとどまりました。

さぁ、自分だけのぶら下がり場を発掘して、
充実のぶら下がりライフをおくりましょう。

もし「ぶらさがり場」が少し離れている場合は、
ウォーキングによるリフレッシュ効果も得られる、
と考えることにして諦めましょう。

もし、
棚にぶらさがってはいけない社訓のある職場だとか、
ぶらさがる場所が10キロ先だとか、

そういう場合は迷わず、
職場に「ぶらさがり健康器の導入」を提案です!

なるほどな

ではみなさん
やる気のみなぎる毎日を!

【経費ゼロ】「居眠り」で、今すぐやる気を出す方法【パワーナップって知ってる?】
ランチのあと眠くないですが?昼食の後、必ずやる気の出なくなる私でもできるリフレッシュの方法を紹介します。効果的な仮眠は1日の密度を上げます。パワーナップを使って、再び午後を攻めましょう
【簡単】やる気を一瞬で出す「足の指」魔法【美肌効果も】
やる気が出ないときに速攻性のあるライフハック!足の指を一本づつ開くだけ。デスクワークで疲れた体に一瞬でやる気を出す魔法です。美肌効果も期待できます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました