【WordPressプラグイン】『Corona Virus Banner』コロナ集計

コロナ
Photo by Christine Roy on Unsplash

コロナ集計【プラグイン紹介その3】『Corona Virus Banner』

Live COVID-19 statistics for
Japan
Confirmed
97,503
Recovered
89,031
Deaths
1,721
Last updated: 6 minutes ago

ちょっと背景画像が怖い。

一カ国or全世界の表示で十分な人におすすめ。
byOrchestratedダウンロードはこちら(英語です)】

おまけの日記も書きました(一番下)

別の記事【プラグイン紹介その2】【wordpressプラグイン】コロナ集計『Coronavirus Cases Tracker-lite』
別の記事【プラグイン紹介その1】【アフターコロナ】『WP COVID-19 DATA』wordpressプラグイン

コロナ集計『Corona Virus Banner』設定方法

1、プラグイン「Corona Virus Banner」をインストール
2、設定から国を選ぶ
2、ショートコード[covid-data]を打ちこむ

これで出ます。

1、プラグイン「Corona Virus Banner」をインストールする


ワードプレスの「ダッシュボード」→「プラグイン」→「新規追加」
→検索「Corona Virus Banner」→「有効化」

インストール完了

2、設定から国を選ぶ


「ダッシュボード」の一番下の「設定」「Crona Virus Banner」が増えてるはずです。

そこに行くと、↓こういう画面になるので

「DATA」のタブをクリック。
※このプラグインはもともと
「サイトオーナーがコロナの注意を呼びかける注意喚起表示をページに組み込む」
というプラグインのようですが、
それはまた今度にして「Data」の機能だけ使います。
詳しくは【こちらを(英語です)】

プルダウンメニューから「国名」とデータの「更新頻度」を選びます。

設定完了

3、ショートコード[covid-data]を打ちこむ

投稿画面やページ、ウィジェットに下記のショートコードを打ち込みます

[covid-data]

Live COVID-19 statistics for
Japan
Confirmed
97,503
Recovered
89,031
Deaths
1,721
Last updated: 6 minutes ago

表示されました。国は、僕の設定です。以上です。

おまけの日記

Photo by Christine Roy on Unsplash

毎日プラグイン紹介してるね

プラグインバカ?

かもしれませんね

いや、ちがうの

最近、
コロナによる己の無力さをまざまざと感じるにあたり、
いろいろ考えてるうちに
「うわ、プログラマーってすげえ」
と思うようになったのが、プラグインに興味持った原因です。

僕は長い間、演劇の台本を書いてきました。
それで「ペンは剣よりも強し」みたいなことを、
すごく純粋に信じて来たんですが、
今回のコロナショックで、

おや?戦えんなこれは

という事態に陥りました(笑)。
(さらに僕の場合生業が居酒屋の経営なもんですから、
ダブルコロナショックですね)

Hey! You are not “Essential” !!
(おい!おまえ、必要ナッシング!)

それを言われて

おい貴様、今なんと?!

とも、今更思いません。

もう30年近くやってっし。
ま、酒も演劇もそもそもそういう物ですから。
慣れてるというか、覚悟も出来ていたというか。
実際コロナ以前にカタチを変える準備をしてたわけです。2、3年前から。

でも、自分で割り切るということではなく、
その「仕分け」がみるみるうちに勝手に進んでしまうと。

まぁ、それなりにポッカーンとしました(笑)

その虚しさについて書くと、
ブログが5メートルくらいになるので
また今度にしますが(・v
・)

とにかく、
こうしてブログを書きながら調べて考えて、
この年寄り(46歳子持ち)が今更気づいたのが

「うわ、世の中って、
もうプログラムで動いてんじゃん」

ということだったのです。
これ、当たり前?
将来の夢「SE」って答えた小学生たちとは違って、
僕は無理くり「パイロット」と言っておいた時代の人間ですから、
超遅ればせながらそのことに気づいて
めっっっっっっちゃ衝撃走りました。

その衝撃について書くと、
ブログがさらに
10メートル伸びるので

また今度にしますが。

物語の世界を作るということと、
プログラムで世界を作るというのは、
ちょっと似ているのではないか?
とかね。思うんです。

僕はミミカキエディットという、プログラム作る用のテキストエディタで文書いてまして(昔、ワードが重くてSimpleTextじゃ物足りなかったせい)。ずうっと「なんだこのメニュー。ま、無視」って思っていた機能が遅ればせの学習効果で「あ!そういうことね?」とわかって来た。というようなことも、最近のハマり具合に起因。

(やばい10メートルなる)

そういうようなわけで、
今更、プラグインとか、プログラムとか、エンジニアを尊敬してます。
つい、ダウンロードして眺めています。
すごいなぁ。

また明日!

【wordpressプラグイン】コロナ集計『Coronavirus Cases Tracker-lite』
世界の新型コロナ集計表示のワードプレス用プラグイン『Coronavirus Cases Tracker – COVID-19 Stats(Lite版)』を紹介。世界も国別も対応。
【アフターコロナ】『WP COVID-19 DATA』wordpressプラグイン
アフターコロナ対応するためにも、最新ニュースに翻弄されるのはやめます。欲しい情報だけに徹底する。『WP COVID-19 DATA』wordpressプラグインの設置方法を紹介。

コメント

タイトルとURLをコピーしました